トレチノインで毛穴の黒ずみを消す

毛穴の黒ずみを鏡で確認する女性
男女共に綺麗な肌の方は羨ましいと思われます。
特に肌トラブルとして多いことは、毛穴の黒ずみです。
皮脂が多いタイプの肌質に毛穴の黒ずみの悩みを持つ方が多いようです。
化粧で隠すことも難しく、清潔感が損なわれてしまうので、どうにかしたいと悩みます。
黒ずみが出来る原因として、皮脂が毛穴に詰まり、紫外線などで酸化してしまうことで黒くなります。
洗顔で綺麗に皮脂を落とすことが出来れば、毛穴が詰まるということもないですが、特にオイリー肌の方がなりやすい傾向です。
毛穴に詰まった角栓は硬くなり、なかなか落とすことが難しくなります。
古い角質が綺麗に剥がれてくれないと、毛穴の黒ずみとなって、いつまでも肌に残ってしまいます。
これを防ぐ為には特別なケアをしなければなりません。
美容皮膚科などで使われるトレチノイン治療がお勧めです。
美容先進国のアメリカでは日常的に使われているものですが、トレチノインには肌のターンオーバーを早める効果があります。
通常1か月の期間をかけて、肌は新しく生まれ変わりますが、トレチノインを使えば肌の生まれ変わりが早くなり皮がめくれてきます。
古い角質を除去する効果がありますので、毛穴の黒ずみや薄いしみも消してくれます。
すぐに目に見える効果は出ないですが、3か月程トレチノインを使っていると、だんだん肌は綺麗になっていきます。
しかし、効果が高い分リスクもありますので、自己流ではトレチノインを使用しない方が良いです。
肌が赤くなってしまったりすることもありますので、医師の指示に基づいて使用しなければ、肌が傷ついてしまう可能性もあるからです。
もし、トレチノイン治療をしたいのなら、必ず美容皮膚科で使用方法をきちんと確認してから使いましょう。